· 

1月31日 1号艇釣果

前日、大爆釣したポイントを僚船に教えてもらい、パワー全開で遠方まで行きました。

松山や広島、山口の有名なジギング船も集結しており期待マックスです。が、、、全く魚の反応がありません。

地合いが来れば釣れるはずと思い粘りましたが、心が折れてしまい無駄な移動を繰り返してしまうことに(スイマセン)。

山口県と愛媛県の県境をウロウロしていると、2号艇の船長から電話が。。。

松山の近場のポイントで青物が湧いているとのこと。

パワー全開で戻ることに。無駄に時間と燃料を消費してしまいました(反省)。

ヤズが大量に湧いていましたが、ハマチも混ざりました.

SLJの小さなジグで2本釣れてしまうことも。

ハマチと遊んだ後は、少しだけ鯛を狙って納竿にしました。

 

鯛もショートバイトが多かったです。

上の写真は、魚探に映ったショートバイトの瞬間です。

※ピラミッド状に映っているのはタイラバです。

一瞬タイラバを触っただけで、ゆっくりと降りていってます。

今の時期のシャローエリアの鯛はとてもシビアですが、脂が乗ってとても美味しいです。

是非、狙って下さい(笑)。

今日は沈黙の時間が多かったですが、お客様が見事に釣ってくれました。

お疲れ様でした。ありがとうございました。